愛昇殿等における「こども110番の家」の設定について

この度、全愛昇殿及び八事無料休憩所において、「こども110番の家」を設定することとなりました。 これは、地域安全の一翼を担うことにより、地域住民との信頼の絆を高めることを目的として行うものです。

「こども110番の家」には、学校の推薦を受けて警察から委嘱を受けて行うものと、 自主的にその役割を担い協力するものの2種類がありますが、当社が行うものは、自主的に行う「こども110番の家」となります。 ただし、警察への活動申請は必要であることから、今回、愛知県警察本部の「子供女性安全対策課」に掲出施設の一括申請を行いました。

「こども110番の家」の表示は、子供の目線を意識した見やすい場所に掲出するとともに、 対応マニュアル(聞き取りメモ)を直ぐに活用できる場所に配置し、有事に的確な対応が取れるようにいたします。